ⓑ李ヨハネ先生

  ⓑ李ヨハネ先生

禁止令発令!偽りの聖酒と韓国元老院の証

最近では、キム・ジンチュン天一国憲法委員会委員長が、​元老牧師らに 「真のお母様のご聖婚と独生女」というタイトルで講義を進めていますが、先週、ソウルでは、その講義中にそれを聞いておられた李ヨハネ先生が「何故このような話にならない講義をして歩くのか!!」と怒鳴られたと伺いました。
元老牧師の方々は、「”独生女論、真のお母様・メシア論、真のお母様・神論”などは、統一神学の根本が崩れ落ちる音であり、このまま行けば家庭連合は ”異端”ではなく、明らかに“カルト”になるしかない」とおっしゃられたのも聞きました。。

最近では、全国の食口たちに講義をして歩いている鮮文大、キム・ハンジェ教授を金栄輝会長ソン・デホ会長が訪ねて行かれ、「何故、統一家を混乱させることを言って歩くのか」と叱り、カン・ヒョンシル会長は先週、90歳の高齢にもかかわらず、往復7時間の距離にある開拓教会の食口たちを訪ねて行き、貴重なみ言葉と共に、「独生女は絶対にない私は違うことは、絶対に違うと言う人である」とおっしゃられ、お父様から直接伝授された信仰の真髄を見せてくださったそうです。

関連記事

  1.  ⑤金孝南訓母様の家庭

  2. 2、何故分裂するのか?

  3. ①『真のお父様が願われる真の後継者は誰か?』

  4. 1、摂理的同時性の時代から見た、統一教会の分裂

  5. ③偽基元節 2013年2月22日(天暦1月13日)

  6.  ③家庭連合に残っている人

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

にほんブログ村