⑨韓お母様と肉的堕落問題

⑨韓お母様と肉的堕落問題。

 

サンクチュアリ教会澤田教会長は、40日断食の井口さんの7回目の断食は、韓お母様の堕落問題のために行ったという噂があったため、その辺の事情を確認するために、当時の関係者の方々に取材を行い、さらに井口さん本人に「お母様の堕落の問題で40日断食をされたのですか」と聞いたところ、そうだとはっきりお答えになったということです。

そのように複数の方々の証言をもとに導き出した結論が、「あるご子女様がお母様の不倫の現場を目撃されて、そのことをピーター金氏に伝え、金氏から真由美夫人が聞かれたとのことです。そして、その相手の男は誰かと言えば、郭錠煥氏だということです。」との証言を得て、ブログで発表されています。

澤田教会長はさらにその事実を確認するために、文亨進様、文國進様に直接に質問をされました。
その時亨進様は推定的に、国進様は断定的に「オモニは堕落したので(蕩減)復帰はオモニがしなければならない。マルスム選集614巻141ページ」を根拠にそうであると認め答えて下さったということです。

澤田教会長はさらにその事実を確認しようと、神山先生にもインタビューを行いましたが、神山先生のお答えは「いろんなことを引きずり出して、暴き出してどうするの。」「そんなことは、知らなくていい。あんまりさ、根掘り葉掘り、引きずり出して、知る必要ないよ。」「そこまで私に言わせないで。」というお答えだったということです。

すべては噂の域をでませんし、ご本人たちと、現場を目撃した子女様に確認するしかその真偽は確認できませんが、残念ながらかなり信憑性の高い噂と言わざるを得ません。

 

 

※資料(一)3-12 審判回避プロジェクト サンクチュアリ教会澤田地平教会長ブログ

12  み言選集第 614 巻改竄前後

■澤田:亨進様は、お母様は霊的に堕落されたとおっしゃっていますが、肉的に堕落されたのではないかという噂があります。そのような噂はなぜ出てくるのでしょうか。
□亨進様:お父様のみ言があります。それによればお母さんは堕落女だと、彼女は堕落したと語っておられます。

□エルダーさん:お父様のみ言集、本来は614巻の141ページに、「オモニは堕落したので」というみ言があるんですね。ところが、彼らはその部分を改竄したんです。
■澤田:その堕落したというのは、霊的ではなく。
□亨進様:違います。文脈からすれば、それは肉的ということです。
■澤田:肉的・・。それはお父様自身がはっきり語っていらっしゃるということですか。
□亨進様:お父様が語っていらっしゃる文脈からすれば、それは肉的ということになります。それは驚くことではありません。
■澤田:なぜですか。
□亨進様:霊的に堕落すれば、肉的堕落は容易なことです。

13  お母様は肉的に堕落された

■以下は10月31日、ペンシルベニアサンクチュアリ教会における質疑応答時の私の質問と、それに対する亨進様と國進様の回答です。
■澤田:先週の水曜日に韓国語の礼拝の後に亨進様に質問しました。韓氏オモニが肉的に堕落したという噂を、私は聞きました。なぜそういう噂があるのかということを聞いたところ、亨進様は何のためらいもなく、それは事実だとおっしゃいました。それはお父様がすでに語っていらっしゃるんだということで、み言選集に書いてあるということでした。それは非常に驚きなんですけれども、続けて亨進様は、それは別に驚くことではないということで、そのことについて、私はお伺いしたいということであります。
□亨進様:2009年のみ言によれば、その可能性があるということで、私はそれが絶対的事実だとは言ってません。それは不正確です。2009年のお父様のみ言を私達は持っていますが、614巻の141ページです。ここでお父様は「お母様は堕落した」と語っておられます。その後、これを見た家庭連合では、お母さんとピーター金が歴史編纂委員会に行き、それを削除するよう命じました。そして、彼らはその箇所が削除された、別のものを印刷しました。
□國進様:このテキストを見ると「オンマが堕落したので、復帰することをオンマがしなければなりません」と、はっきり書かれています。白黒が明確で、ここからそれほど解釈の違いも生じないでしょう。堕落した教会が、お父様の聖和後にその部分を変更した事実から、そうする必要性、動機があったことが分かります。彼らの行動からそれが分かります。これらの証拠から、また、今まで起こったことの流れを原理的に解釈しても、彼女が堕落したと結論付けていいと思います。
■改竄前のみ言選集第614巻141ページの当該箇所には以下のように書いてあります。これはお父様が2009年7月14日に天正宮で語られたものです。
□お父様:オンマが堕落したので、復帰することをオンマがしなければなりません。この浮気して歩き回るのが好きなものはダメです。第2堕落の浮気です。何をもって歩き回るのですか?自分の顔を売って何をしようとするのですか?凹が門を開けて凸を迎い入れようというのです。凸にもおじいさんの凸、お父さんの凸、夫の凸、息子の凸があるのです。それを勝手に使うことはできません。性の開放はありえません。こいつら。それは自分のものか?

■このうち「オンマが堕落したので、復帰することをオンマがしなければなりません」の部分が削除されました。「オンマが堕落した」という表現は、文脈からして「肉的堕落」を意味していると、水曜日の礼拝後に、亨進様は私に語られました。
また、この部分をお母様とピーター金氏が削除したということが、その部分がふたりにとって都合の悪い箇所であるということの自白になっており、それは、お母様の肉的堕落が事実であることのもうひとつの証拠であるということです。
そして、國進様は「今まで起こったことの流れを原理的に解釈しても」と、語っておられますが、これはお母様がお父様に従わず、自らを無原罪の独生女と宣言され、更に神とまで考えるようになられた、今日までの流れを、原理、特に堕落論に照らし合わせてみる時に、お母様が霊的に、そして肉的に堕落した結果の出来事であると、結論付けることが出来るということです。

 

15  不倫の相手は郭錠煥

■井口康雄さんといえば、40日断食の達人として、教会員なら知らない人はいないと思います。井口さんは以下のように40日断食を10回達成しておられます。
①1984.7.21~8.29
文鮮明師の米国ダンベリー刑務所不当収容への抗議
②1987.3.14~4.22
日本におけるスパイ防止法の制定を訴えるため
③1996.4.1~5.10
文鮮明師の日本入国のための祈願
④1997.7.1~8.9
日本の朝鮮植民地支配への懺悔
⑤1998.7.1~8.9
文孝進様家庭の安寧のための祈願
⑥2002.5.1~6.9
韓半島統一及び韓国と日本の一体化の祈願
⑦2003.5.1~6.9
文鮮明師の御健康を祈願
⑧2004.7.20~8.28
文鮮明師の米国ダンベリー刑務所不当収容への抗議
⑨2005.11.10~12.19
天宙平和連合創設大会、真のご父母様のご健康、ご入国、南北統一祈願
⑩2006.9.30~11.8
第3次世界巡回講演の成功、真のご父母様のご健康、日本の贖罪と母国使命完遂、真のお父様の母国訪問勝利、在日の和合と南北統一実現
上記10回の内、7回目に関してですが、目的が「文鮮明師の御健康を祈願」となっています。この時期、お父様は深刻な肉体上の懸念があったそうです。それでこのような目的を掲げておられたわけですが、実は別の、同じように深刻な、もしくはより深刻な事情がありました。それが何かといえば、お母様の肉的堕落の問題だったというのです。井口さんは、お母様の堕落問題の解決の為に7回目の40日断食を決行されたというのです。井口さんは自らの断食体験の証しを中和新聞に連載しておられます。
その7回目の部分が以下です。
□井口さん:7回目の40日断食は、6回目から1年後の2003年5月1日からでした。そのころアメリカがイラクを爆撃し、世界平和が危機に陥る中、真のお父様がその責任を取るかのごとく入院されました。
そのとき尊敬するある国家的メシヤから緊急に40日断食の条件を願われました。それは夢の中で、世界最大の困難を背負い十字架上の瀕死のお姿を見て、ダンベリー以上の危急存亡の時であり、身代わりに死ぬ覚悟で40日断食を供えてほしいとの理由であり「花婿(主)が奪い去られるときには断食せ
よ」とのイエス様の叫びを思い出し、深刻に祈りました。(中和新聞 2008年3月1日号 vol.723)
■「そのとき尊敬するある国家的メシヤから緊急に40日断食の条件を願われました」とありますが、ある国家的メシヤとは、藤井羑雄(みちお)元会長の奥様である、真由美夫人のことです。
ところが、最近になって、ある姉妹からその詳しい内容を聞くことになりました。
ある時、7回目の断食の本当の目的、すなわちそれは、お母様の堕落問題に係わることだということを、その姉妹に話して下さったそうです。その姉妹は藤井さんご夫妻とも付き合いがあり、井口さんとは別に、藤井さんからも直接、そのような内容で井口さんに40日断食のお願いをしましたという話を聞いていたということです。
■そこで、私は昨年の12月13日、ある忘年会の席で井口さんとお会いする機会があり、お母様の堕落の問題で40日断食をされたのですかと聞いたところ、そうだとはっきりお答えになりました。あまりにもあっさりとした受け答えだったので、少し拍子抜けした感じもありましたが、話の最後には、お母様の堕落の話が「本当かも知れないし、噂かも知れない」と、付け加えておられました。
■真由美夫人はお母様の堕落問題をどのようにして知られたのでしょうか。前出の姉妹によると、あるご子女様がお母様の不倫の現場を目撃されて、そのことをピーター金氏に伝え、金氏から真由美夫人が聞かれたとのことです。そして、その相手の男は誰かと言えば、郭錠煥氏だということです。

16 そこまで私に言わせないで

■私が神山先生にお会いしに、名古屋までお訪ねした一番の目的は、お母様の肉的堕落問題に関して、その信憑性を確認することでした。
■澤田:中心的にはお母様の問題ということで、私もそこに的を絞ってみたいんですけども。私は井口さんと懇意にしてるんですけど、井口さんは40日断食されました。その7回目の断食ですね、2003年5月1日から40日断食されたんですけど、それが実に驚くことに、お母様の堕落問題の解決の為に40日断食されたとおっしゃってます。それは、藤井会長が井口さんにお願いされたというんですね。
お母様が堕落されたので、それ何とかする為に、井口さんに40日断食をお願いし、それで40日断食したんだということで、そういうお話しが、本当なのかということ。神山先生はお母様のそういった事情を知っていらっしゃるんじゃないかと思いまして、そういうことについてもお話しをお伺いしたいと。
□神山先生:そんなさ、いろんなことを引きずり出して、暴き出してどうするの。もう、お父様から離れてしまった、それでいいじゃない。ああだこうだとか、言わせちゃいけないよ、私に。言ったって、どうってことないじゃないの。
■澤田:私達は、全然知りませんのでね。
□神山先生:そんなことは、知らなくていい。知っているのは、お父様は原罪があって、私はないのよ、それくらいでいいです。あんまりさ、根掘り葉掘り、引きずり出して、知る必要ないよ。お父様の心情圏に戻って下さい。それでいいじゃないの。私はそう思うけど、狂ってるかな。
最近、お母様が公の前で言ってることはいいけど、そうじゃないことを推測してね、井口も言うべきじゃないっていうんです。彼も推測ですよ。誰かから聞いた話をね。その人も推測ですよ。私は藤井さんに聞いたよ。それもね、そうじゃないかって、推測ですよ。誰かの話のね。なぜかというと、藤井さんの娘とうちの息子が祝福を受けているから、そんな中で聞きますよ。推測ですよ。それを井口が、また推測してあれこれと言う。最近、お母様の言った言葉だけでいいじゃないの。お父様は原罪があったんです、自分はないと。
それはもう、お母様がみんなの前で言ってるから。そうじゃないですよと。お父様によって教育されたことがないんですと、お母様は口で言うから、そうじゃないよとね。お父様によって本当に教育されていた姿を私は見ているよということを。それぐらいでいいじゃないの。そんなに、根掘り葉掘り、知らないがいいっていうんです。みんな推測なんだから。推測で言って傷ついたらいけない。
■澤田:最後におひとつですね、お母様の不信の一番の問題点を、一番の問題点は何だと思われますか。
□神山先生:私はそこまでは言いたくないよね。お母様が言われたように、お父様は原罪があり、私はないんですよ。そして、お父様は16の時、イエス様に会って、イエス様の立場を相続した立場だ。それで、長いキリスト教の歴史は私を探して来た。女メシアである私を探して来た歴史ですよという、その話はいけませんと。そうじゃないですよということですよ。お母様がいつ頃からおかしくなって、何でおかしくなったのか、そこまで私に言わせないで。

 

※資料(一)3-13 【火の粉を払え】 ルポライター米本和広blog より
君たちはどうして名誉毀損で訴えないのか !!!

訓読会の記憶
私は、確か2004年か2005年くらいに参加した韓南洞の訓読会で、敬礼直前に、お父様が郭会長を指さして、「お父様よりこの男のほうがいいんだろう」と言われてビックリしたのを今でも覚えています。お母様は怒った様子でした。しかし、郭会長はものすごくうろたえていました。そしてお父様は何もなかったかのように訓読会を始められました。当然、訓読会の前だったので、み言葉全集には載らなかったと思います。今思うと、お父様は、私たち食口ひとりひとりを時代の目撃者として考えておられたんだと思います。あまりブログに投稿しないのですが、この件に関して、いろいろ言われているみたいなので、小さな証言ですが投稿してみました。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 9、韓お母様と家庭連合の今後

  2. ⑲姸進様と情進様の聖婚式

  3. ⓕその他の韓国人幹部たちの蓄財

  4. ①家庭連合の情報統制

  5. ⓒ梁昌植 前北米大陸会長。前韓国協会長

  6. ⓔ郭錠煥元会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。