1-5. ユダヤ人

1-5. ユダヤ人

 

★イエスの十字架の死に責任を持つ者

マタイによる福音書
27:15さて、祭のたびごとに、総督は群衆が願い出る囚人ひとりを、ゆるしてやる慣例になっていた。
27:17それで、彼らが集まったとき、ピラトは言った、「おまえたちは、だれをゆるしてほしいのか。
バラバか、それとも、キリストといわれるイエスか」。
27:20しかし、祭司長、長老たちは、バラバをゆるして、yjimage (4)
イエスを殺してもらうようにと、群衆を説き伏せた。
27:21総督は彼らにむかって言った、
「ふたりのうち、どちらをゆるしてほしいのか」。
彼らは「バラバの方を」と言った。
27:22ピラトは言った、「それでは
キリストといわれるイエスは、どうしたらよいか」。
彼らはいっせいに「十字架につけよ」と言った。
27:23しかし、ピラトは言った、
「あの人は、いったい、どんな悪事をしたのか」。
すると彼らはいっそう激しく叫んで、「十字架につけよ」と言った。
27:24ピラトは手のつけようがなく、かえって暴動になりそうなのを見て、水を取り、
群衆の前で手を洗って言った、「この人の血について、わたしには責任がない。
おまえたちが自分で始末をするがよい」。
27:25すると、民衆全体が答えて言った、
「その血の責任は、われわれとわれわれの子孫の上にかかってもよい」
27:26そこで、ピラトはバラバをゆるしてやり、
イエスをむち打ったのち、十字架につけるために引きわたした。

ユダヤ民族 ⇒ 2000年間国を持たざる流浪の民となり、迫害を受けてきた。

関連記事

  1. 2-6.再臨のメシヤ 文鮮明師

  2. 2-2. 日本

  3. ④もし日本が韓国を統治しなかったら…ロシアによる統治

  4. 選ばれし民 ①韓国人の心霊基準

  5. 1-1. ヘロデ大王

  6. (1)原理講論、再臨論から

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

にほんブログ村