⑰独生女宣言

⑰独生女宣言

2014年7月1日、韓お母様は、自らを生まれる前から歴史が用意した、神の『独生女』であることを宣言されました。

『ここに座っている真の母は、「6千年ぶりに誕生した独り娘です。」
摂理歴史においてアジアの主人は韓王朝です。東夷族です。私たちは韓民族です。

「血統転換」、私は胎中にいる時からそうなのです。皆さんがこのことを信じなければなりません。
そのため、私を中心とした三代は平壌がエデンの宮になると信じていました。

許孝彬の母親になられる方が私を呼んで祝祷をしたのです。肉体を持ってくる再臨メシヤを迎えられる実質的な準備をする団体が私を祝福したのです。

イエス様の使命を引き継いだその時、その瞬間がお父様が独り子となられた資格です。
これまでの2千年歴史は、独り娘を探してこられた歴史です。
真の父母は、苦労なさって6千年間の時を過ごして天がご苦労にご苦労を重ねて探し立てられた独り娘です。』
独生女宣言とは、韓お母様自身がメシヤであり、6000年の神の復帰摂理歴史の目的が、女メシヤとしての韓お母様を迎えるための歴史だったと宣言されたのです。
韓お母様は、生まれる前から聖別された、原罪無き神の独り娘であり、一方真のお父様は、16歳でイエス様の使命を引き継いだ時が、メシヤとなられた瞬間であったとも言われています。
つまり韓お母様は、生まれながらのメシヤであり、16歳で召命された真のお父様とは根本的に違っており、イエス以降2000年の歴史も、独り娘韓お母様を探し求めるための歴史であったというのです。

これはまさしく、驚天動地の宣言であり、統一教会の根本にかかわる宣言であります。

 

 

※資料(一)3-22  2015年11月17日  文亨進様説教
『살아 흐르는 血統(生きて流れる血統)』

2015年の10月24日に何といわれましたか?
キリスト教2千年の歴史は、聖霊復活による聖霊の役事です。それはどういうことかと言えば独生女を探して来た基盤!!キリスト教の基盤は、独生女を探す基盤だった!!天の摂理は独生女を探す摂理が!あったというのです。
キリスト教の基盤は、独生女を探して来る道だった!!天の摂理は、独生女を探してきた摂理があったというのです。東夷民族を通した韓氏王族が・・・それが韓半島と日本に先に下りてきた。結論的に言えば、韓半島は、再臨メシア、独生女を誕生させました。

私達が1年前に話しましたよね?皆さんに。3年前に話した方達はもうわかっていましたね。それは何か?韓氏オモニの秘密の信仰。それは何か?お父様が堕落して自分がメシアである。この全ての内容を見ると、 結論的に言えば、韓半島は、再臨メシア、独生女!のための国である。これは原理とは正反対で、聖書と正反対で、再臨主が新郎としてこなくてはいけないので、夫です!夫。新郎が女なら!レズビアン関係になってしまいます。サタンの中のサタンのすることをしました。この堕落により、これから2世、3世、4世の中から、同性愛者が出てくるでしょう。

 

※資料(一)3-23 【火の粉を払え】 ルポライター米本和広blog より
新しい時代の始まりか、それとも破滅への序曲か-韓講話

⑱千葉の教会員が定期的に送ってくれる電子版「中和新聞」に韓講話が載っていた。なんと!韓講話が大幅にカットされているのだ。「真のお母様」と奉る方のみ言葉をカットするとは、尋常なことではない。省略したところは下線にした。比較検討してもらいたい。

⑰■ここに座っている真の母は、「6千年ぶりに誕生した独り娘です。証拠がちゃんとあります」

私が生まれた時、サタンが私のことも殺そうとしました。サタンが「お前が生まれたので、私が死にそうだ。だからお前を殺してやる」と言いました。天は韓民族を通して摂理歴史を6千年間導いてこられました。なぜ大韓民国、韓国という「韓」が偉大になるのでしょうか。摂理歴史においてアジアの主人は韓王朝です。東夷族です。私たちは韓民族です。聖別して育ててこられたのです。
この韓族を通して天は、皆さんが知っているように本来、天子を送ろうとしたのですが、趙漢俊(チョ・ハンジュン)お祖父さんの銅銭3銭が引っかかって天子ではなく天女を送るとおっしゃいました。

その時、許孝彬氏がお父様と同じ大同保安署に入ってきたのを知られて、「すべてを否定して出なさい」というメモを、お父様が許孝彬氏に伝えたのですが、それが発覚してお父様がたいへんな困難を経られました。ところがその時、その許孝彬の母親になられる方で、娘が監獄に入ったために娘の代わりに霊的な役事を引き受けていたお婆さんがいらっしゃいました。その方が私を呼んで祝祷をしたのです。
その許孝彬の集団は、肉体を持ってくる再臨メシヤを迎えられる実質的な準備をする団体でした。それが私を祝福したのです。

■お父様の歴史は、イエス様の使命を引き継いだその時、その瞬間がお父様が独り子となられた資格です。分かりますか?そのことを分からなければなりません。

■これまでの2千年歴史は、独り娘を探してこられた歴史です。

今、キリスト教が私たちのことを異端だと言いますが、彼らのほうが異端なのです。私たちはイエス様自身なのに、そうではないですか?この歴史的な秘密を私が教えてあげました。真の父母は、このように苦労なさって6千年間の時を過ごして天がご苦労にご苦労を重ねて探し立てられた独り娘です。皆さん、分かりましたか?知らなかったでしょう?

そのため、私でなければならないのです。皆さんは私に出会って幸運です。天一国は二人が一つになって成す国です。1960年はそれこそ天の娘が喜ぶ日であり、万物が喜ぶ日です。神様が待ちに待ったその一瞬でした。

関連記事

  1. ④アベルカイン一体化

  2. ⑤真の基元節 (2015年8月30日、天暦7月17日)

  3. 6、先祖解怨献金

  4. 10、一片丹心の信仰者であるために

  5. ②金孝南訓母様に韓お母様が屈す

  6. 1、摂理的同時性の時代から見た、統一教会の分裂

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。