ソ連の非道行為を忘るべからず

1945年8月6日に広島に原子爆弾投下。
     8日にソ連、日ソ中立条約を一方的に破棄し対日参戦
     9日に長崎に原子爆弾投下。
    14日ポツダム宣言受諾。日本敗戦。

このようにソ連は1945年8月8日に日ソ中立条約を一方的に破棄し、対日戦に急遽参戦しました。

日本ならば武士の情けをかけ、敗者を追いやるようなことはしませんが、ソ連は違いました。

まさしく火事場泥棒のごとくに、日本の敗戦が決定的になった段階で、ポツダム宣言受諾前に急いで戦勝国の仲間入りを果たしたのです。

そればかりではなく、日本が敗戦し、武力放棄したにもかかわらず、その日本に膨大な戦力を総動員して襲い掛かり、北海道に至るまでの領土を奪いにかかりました。

北海道侵略は樋口季一郎中将の部隊によって阻止されるや、その代わりとして日本人を大量にシベリアに送り、労働力として酷使しました。

そんなソ連の非道な行為も、今の日本人はほとんど知りません。

下の動画をご覧になり、第二次大戦終了時、日本はソ連によってどのような仕打ちを受けたのか是非ご覧ください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
  • コメント: 0

関連記事

  1. 日本はアジアを侵略したと東京裁判で裁かれている間、連合国側はアジアを侵略していた

  2. 謎の四世紀 朝鮮半島に日本の領土があった!

  3. 真珠湾攻撃を奇襲という米国の嘘と、戦後の日米関係

  4. ~終戦特集~ 無条件降伏の嘘と東京裁判

  5. 玉音放送、わかりやすく現代語訳してみた。「戦争を継続すれば我が民族の滅亡を招くだけでなく、人類の文明も破壊される」

  6. 今こそ読むべき 五箇条の御誓文

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アメリカ経済の猿真似をするは日本の自滅行為

    2024.05.18

  2. 森永卓郎氏が命がけで伝えたいこと

    2024.05.01

  3. ウクライナ戦争の原点、ソ連崩壊後の非人道的アメリカの対ロ政策

    2024.04.10

  4. プーチンが語るアメリカを陰で動かしている力

    2024.04.07

  5. イスラエルを狂気に駆らせた捏造記事!?

    2024.04.06

姉妹サイト