買い占められる北海道 あの名作ドラマの聖地も

買い占められる北海道 あの名作ドラマの聖地も

今中国が支配している内モンゴルは、昔は中国人はいなかった。

そこに中国人が入ってきて、家を買う、草原を買うということで、モンゴル人も喜んだ。

そのうちそこに李一族の村を作る。趙一族の村を作るとなる。

気が付いたら何十万人、何百万人にもなって、人口が逆転してしまう。

逆転したらば今度は俺たちの言うこと、中国の言うことを聞けとなる。

普通ならば共生しようとなるが、中国人は共生しようとはしない。

入ってきた先を同化し、自分たちの言うことを聞かせようとする。

そして中国人の小学校、中国人の高校までできて、人口が逆転すると中国人の自治区になる。

中国人の政治家も出てきて、中国人の支配が始まる。

モンゴルも、新疆ウィグル自治区も同じような過程を通じて中国人の支配となり、ウィグル人は強制収容所に入れられるようになった。

北海道も今全く同じような過程が始まっている。

北海道では危機意識の無い自治体も喜んで中国人に土地を売り、中国人移住者を歓迎している。

今は幼稚園や小学校で中国語も教えている。

これからはモンゴルや新疆ウィグル地区で起こったことと同じようなことが北海道でも起こる。

中国人は既に同じような成功体験をいくつも重ねているため、同じようなことを行おうとしている。

危機感のない自治体、危機感のない北海道民たちが気が付いたころには、もう手遅れになっているだろう。

中国の手口を学びたい方は是非下の動画をご覧ください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
  • コメント: 0

関連記事

  1. 森永卓郎氏が命がけで伝えたいこと

  2. ここ30年、日本のGDPは0.91倍、アメリカは2.73倍、中国は20.34 倍

  3. 特定技能2号拡大 在留期限なくし家族帯同可能に…事実上の移民受入れ

  4. 30年間日本の経済停滞の根本原因の一つ

  5. 安倍レガシー「自由で開かれたインド太平洋」進化なるか 豪報道は歴史的「日豪安保」締結も日本では… これでは国民に事態の深刻さ伝わらない

  6. 屈辱の外交文書 中国共産党政権の強大化許した“媚中外交” 天安門事件に宇野・海部氏“弱腰”、「失敗」として国民的記憶に刻め

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アメリカ経済の猿真似をするは日本の自滅行為

    2024.05.18

  2. 森永卓郎氏が命がけで伝えたいこと

    2024.05.01

  3. ウクライナ戦争の原点、ソ連崩壊後の非人道的アメリカの対ロ政策

    2024.04.10

  4. プーチンが語るアメリカを陰で動かしている力

    2024.04.07

  5. イスラエルを狂気に駆らせた捏造記事!?

    2024.04.06

姉妹サイト