桜の会スクープ、中国外相尖閣問題暴言に同じ黒幕!?

・中国外相 日本漁船の尖閣航行中止要求

・呼んでもいない中国王毅外相が来日し、共同記者会見で一方的暴言。日本の茂木外相は中国語で謝謝。

 真相の分かっていない日本の偽装漁船が繰り返し敏感な海域に入っている。
 中国側としてはやむを得ず非常的対応をしなければいけない。
 中国側の立場は明確で、我々は引き続き自国の主権を守っていく。
 我々は引き続き双方の共同の努力を通じて、東海を平和の海、友好の海、協力の海としていきたい。

・中国王毅外相は日本大使もしており日本語が堪能。
 王毅外相は通訳の後に謝謝と言ったが、公式の場では日本語は使わず通訳を通すというのが当たり前。
 それに対し最後に茂木外相の声で謝謝という言葉が入っている。

・王毅外相の発言に対し反対するでもなく、ニヤニヤしつつ謝謝。
 ここまで中国の外相になめたまねされてもこんなに従順なのかとショックだった。

・首相 安倍氏の国会招致拒否 野党食い違い追及

・政治資金を使って不足金を支払っていたとしたらそれは問題。
 この問題は既に司直の手に渡っているため国会に呼べという問題ではなく、司法できちっと片を付けるべき問題。

・今回の不自然な情報は読売新聞のスクープから始まっている。
 まだ何でもないのに検察の情報がリークされている。
 これははっきり言って権力闘争、官邸サイドからの安倍潰し!
 自民党の中で安倍待望論が早くもある。巷も含めて安倍さんもう一回という声が高い。

・中国外相 日本漁船の尖閣航行中止要求問題に関しても、桜の会スクープに関しても、これらのニュースを繋ぐものは○○さん!?

詳細は動画をご覧ください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
  • コメント: 0

関連記事

  1. 学術会議とGHQの呪縛 ~真の問題とは何か~

  2. 首相ブレーンのNHK改革案「Eテレ売却で受信料は半額にできる」

  3. 維新の会の正体

  4. 恩を仇で返す習近平に媚を売る日本の政治家たち

  5. 送還拒否の3分の1に前科 改正法再提出へ

  6. 緊急事態宣言再発令 日本の政治家と官僚の闇

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ウクライナ戦争の原点、ソ連崩壊後の非人道的アメリカの対ロ政策

    2024.04.10

  2. プーチンが語るアメリカを陰で動かしている力

    2024.04.07

  3. イスラエルを狂気に駆らせた捏造記事!?

    2024.04.06

  4. 今も変わらぬバイデン40年前のエピソード

    2024.04.03

  5. ウクライナ戦争の裏の顔

    2024.03.21

姉妹サイト